鍼灸院案内

鍼灸院概要

治療院名
ジョージ鍼灸院
代表者名
山本城治(やまもとじょうじ)
在籍鍼灸師
・山本城治
・大塩康博
本院所在地
金沢市弥勒町カ56
森本駅東口から徒歩1分
TEL. 076-256-5889
経歴
平成16年 星稜高校 卒業
「星稜高校在学時は、ボクシングやレスリングに明け暮れ、ヘルニアを発症 鍼を受け、鍼灸師を目指す。サッカーや野球をしていた仲間たちの故障の力になりたいとも思った」
平成19年 はり師・きゅう師 免許取得
平成20年 明治国際医療大学 卒業
「在学時は、スポーツ選手の体のケアについてゼミで学んだ」
平成31年 剛鍼灸治療院 退社(11年間在籍)
ジョージ鍼灸院 開業
令和2年 ジョージ鍼灸院 移転

診療時間

午前
午後

午前 8:00-12:00
午後 14:00-19:30

★土曜の診療は 8:00~18:00となります
※日曜日は休診です。
※祝日は通常診療しています。

アクセスマップ

金沢市弥勒町カ56
森本駅東口から徒歩1分

駐車場は治療院前に6台
満車の場合は、森本駅前の森本商店街駐車場をご利用ください。

治療費

実費治療

初診料
1000円
大人
3800円
高校生
2800円
中学生以下
1900円
ダイエット
1500円

保険治療

3割負担
2800円
2割負担
2600円
1割負担
2400円
医療助成
1800円

その他

時間外診療
1000円
休日診療
1000円
往療料
1000円
証明書
1000円

※時間外診療は、受付時間から30分以上経過して受付した場合
※休日診療は休診案内を表示しているときの診療
※往療料は距離に関わらず一律

治療費はキャッシュレスも対応しています

キャッシュレス:クレジットカード
キャッシュレス:ペイ
キャッシュレス:ペイ

当院の鍼灸治療について

当院は、国家資格である鍼灸師の免許を取得しております。一般的な健康保険適応の頸肩腕症候群(肩こり、首こり、頭痛)、腰痛、五十肩、神経痛などの鍼灸治療から、不妊、逆子、陣痛促進、メニエール病、突発性難聴、顔面神経麻痺、小児疾患など特殊な治療まで対応しております。

一般的なマッサージ、オイルマッサージなどの治療は、鍼灸治療と併用するとかえって悪影響を及ぼしてしまうためおこなっておりません。また、医療機関である鍼灸院では法律上、回数券や割引など禁止されております。鍼灸治療だけで十分な変化が起きますので、治療内容等もお気軽にご相談ください。

鍼灸治療の鍼
鍼灸治療の鍼先

治療時に使う鍼は、世界一、安全、精密な鍼を主に使用しています。

鍼先が約0.1mmという髪の毛よりも遥かに細いうえに非常に滑らかなため、治療の際に痛みを感じる事はほとんどない世界一繊細な鍼です。

インフルエンザ予防接種で使用される注射針の太さは26G(0.45mm)を使用することが一般的で、鍼灸治療の鍼がどれだけ細いか想像しやすいと思います。

また、これらの鍼は一本一本密封処理されおり、一回使用したら処分するディスポーザブル鍼を使用するため衛生的です。

治療のながれ

1.問診

治療のながれ:問診

初めて来院された際、まずは患者さんからお悩みの症状やその経過をうかがって、その症状の原因を突き止めます。

その後、治療内容と今後の方針をわかりやすく説明させていただき、患者さんにご納得いただいてから治療に入ります。

当院では、「安心・安全な医療」をモットーとおり、その場しのぎの対症療法ではなく根本から治す治療をおこなうため、患者さんからじっくり話を伺う「問診」をとても大切に考えています。

2.検査

治療のながれ:検査

問診後は、実際にどのような状態なのか、その症状の原因が何なのか確認するための検査をします。

症状によっては、すぐ病院に行き処置をしなければならない病気が潜んでいることもありますので、治療前の大事な作業です。また、脈を診ることで、自律神経のバランスや、心臓、甲状腺の状態、生理周期の変化を確認します。

検査項目は、西洋医学的な検査に加え、東洋医学的な診断もおこないますので、脈をみたり、お腹の状態を確認したりすることもあります。

鍼治療

治療のながれ:鍼灸治療

問診と検査等の後は、ベッドに横になってリラックスしていただいた状態で問診内容とお体の状態を確認します。

体の状態が冷えているのか、硬く緊張しているのか、逆に軟弱になっているのか、一部の組織が炎症反応を起こしているのか、患者さんの主な訴えと関連する部分はあるのかなど把握したうえでその日の体の状態に合わせたツボに鍼をします。

灸治療

治療のながれ:鍼灸治療

当院では、煙が少なく、火が直接肌に触れないお灸を使用していますので、火傷やお灸の痕が残る心配はありません。

お灸にはリラックス効果だけでなく、ヒートショックプロテイン作用を始めとするメカニズムから血行の促進や白血球を増やし免疫力を高めて体を強くしてくれるといった様々な作用があります。

電気・光線療法

治療のながれ:鍼灸治療2

患者さんの症状によっては、鍼や灸に加えて、より血行を促すために電気治療を併用する場合があります。

電気治療というと「ビリビリ」という痛いイメージが先行しがちですが、実際には眠ってしまうような心地の良いごく微弱な電流を流す程度です。

この治療は体の表面にある皮膚や筋膜、筋肉を刺激して血行を促すものですので、妊娠中の方などでも問題なく受けていただけます。怪我のあとのリハビリにもなります。

アフターフォロー

治療のながれ:生活指導

当院では「治療後のアフターフォロー」も全力でおこないます。

症状の改善や再発の予防には生活習慣が大きく影響します。

鍼灸治療に加え、 生活習慣を変えることでより早い症状の改善が期待できる場合は特にアフターフォローに力を入れており、症状の改善・予防に繋がるように様々なアドバイスをさせていただいています。

※このページでは一般的な整形外科疾患の場合の治療の流れを紹介しています。症状によっては治療内容が多少異なる場合があります。